京都の顔合わせ・高級料亭

両家のご家族がお食事をしていただき御縁を深められますよう、おすすめのお店をご紹介させていただきます。

 

最近の傾向

顔合わせとは、両家の両親や家族を引き会わせることで、今や婚礼行事の一つとなっています。両家の家族がこの場で正式に顔を合わせ、お互いの自己紹介をし、親睦を深めることを目的としています。本来両家の両親や家族が正式に顔を合わせる場として結納があります。 しかし、最近はこの結納もかなり簡略化されてきており、その簡略化された結納の一つとしてこの顔合わせがあるのです。一般的な顔合わせは、会食を交えながら料亭やホテルなどで行われることが最近の傾向として多いようです。

 

顔合わせに最適なお店をご紹介

歴史文化ある京都で日本庭園をみながら食事は両家の会話も弾むこと間違いありません。 そんな京都でこれからの二人の門出を祝うと共にこれから家族として、色々な事を共有する上で、結納や両家の顔合わせは是非とも思い出に残る場所で行いたいものです。 京に伝わる伝統野菜や京野菜、四季折々の厳選された旬の素材を、磨き抜かれた匠の技で皆様にお届けできるお店ばかりです。京都には、そんな結納や両家の顔合わせにふさわしいお店が数多くあります

 

京料理 いそべ

創業50年ほどの「京料理 いそべ 」は円山公園内にある京料理屋です。比較的リーズナブルなお店にはお座敷や桟敷席があり、お祝い膳コースがあり、ご両家の顔合わせプランは一人8,000円よりとなっています。基本の内容は鯛の赤飯蒸し、京都牛のA4ランクのステーキを含む全11品です。 京都の有名観光エリアでもある円山公園の一角にあるすぐに清水寺、二年坂や三年坂へ散歩に出かけることが可能です。 これから親戚となる皆さんで公園をのんびり談笑しながら、散策されるのもいいですね。 春のシーズンであれば円山公園内では桜の景色をみることができます。
住所:京都府京都市東山区円山町(坂本龍馬銅像東側)

 

事前に口コミをチェック

乾杯ドリンクなどは無料で提供してたり、料理に関しても割引を行っているため大変良心的なお店もありますので、事前にお店に確認するほうが良いでしょう。 お料理を出すタイミングや、椅子を引くタイミングなど一人一人に合わせてくれる気配りのあるお店か判断するには事前に口コミを参考にしても良いでしょう。

 

スタッフとの連携も大事

このようなお店で、二人の門出を祝えるということは家族にとってもこれからの二人にとっても非常に幸せだということが言えます。 新郎新婦や両家の家族にとって結納や両親の顔合わせは大切な場になります。また、それぞれの両親が初めて顔を合わせる場合であることも多く、緊張することも多いでしょう。 じっくりと時間をかけてお店選びをしましょう。 お店の雰囲気も、誰もがゆったりとした気持ちで過ごすことができるように造られており忙しい日常を忘れさせてくれるお店の造りになっている、そんなお店を選びたいものです。