京都観光に関するプロモーション広告が表示されています

京都駅ランチ【地元住民もオススメする】「穴場」「定番」をご紹介

グルメ

京都の主要交通エリアとして、京都駅には国内各地や世界中から沢山の人々が訪れます。

京都観光や友人とのランチなど、京都駅には数多くのレストラン・ホテルで食事をすることができますし、そういった機会も多いのではないでしょうか。桜や紅葉の観光シーズンには京都駅周辺は観光客や地元の人で賑わいますし、混雑を避けるためには、ランチタイムを避けて少し早めや遅めに行ったり、予約したりして臨機応変に行動することも大切です。あと、人気のあるレストランやカフェでは、事前に予約をすることが賢明です。特に週末や観光シーズンなどは混雑が予想されるため、予約があれば安心です。

京の伝統料理、西京焼と釜炊きご飯[栄寿庵]

京都駅ビル11階にあるこのお店は日本の伝統料理である「味噌漬け・粕漬け」を身近に味わうことのできるお店です。土鍋で炊いたアツアツのご飯に、炊き合わせ・卵焼き・味噌汁などが花をそえます。京都の山奥で採れた新鮮な玉子は「たまごがけご飯」に。広い窓からは、洛南の四季が広がり、目の前で繰り広げられる職人の腕前に、ほっこりとした時間が流れます。

栄寿庵 (えいじゅあん)
[住所]京都府京都市下京区東塩小路町901
[料金]西京漬セットメニュー ¥2,320~
[時間]11:00~22:00(L.O21:30)
[電話]075-343-8108
[概要]https://eijuan-cube.com/

京都の大衆カレーうどんの味を全国に[味味香 京都ポルタ店]

古都・京都には、歴史と伝統が息づく美しい街並みの中、一風変わったグルメの宝庫が広がっています。その中でも、特筆すべき一軒、『輝きのカレーうどん』は、味覚と心に響く美しい料理が織り成す極上の体験を提供しています。京都にあるカレーうどんの味を全国に広めるべく営業しています。

[住所]京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町902
[料金]京あげきつねカレーうどん ¥980
[時間]11:00~22:00(L.O21:30)
[電話]075-352-3322
[概要]https://mimikou.jp/porta/

京都の料亭 和久傳が運営する[はしたて]

京都にある料亭、和久傳が運営している人気のあるお店は京都駅西口改札の正面にある。店名は和久傳にちなんだ京丹後の「天橋立」にちなんで命名されている。はしたてセットとしてある看板商品は鯛のごま味噌丼、お味噌汁、お菓子がセットになったメニューが定番。本格的な料亭の味をリーズナブルな価格で味わえるため、平日でも満席が多く、待ち時間もあるといいます。新幹線乗り場に近いため、電車の待ち時間を利用して本格的な京料理を味わうにはちょうどよいお店となってます。

はしたて
[住所]京都府京都市下京区東塩小路町 JR西口改札前イートパラダイス ジェイアール京都伊勢丹 3F
[料金]はしたてセット ¥2,112~
[時間]11:00~22:00(L.O21:00)
[電話]075-343-4440

開放感のある明るい光が差し込む空間[バイカルカフェ]

京都駅から徒歩5分にあるカフェは落ち着いた雰囲気の隠れ家的なカフェ&レストランで、ゆっくりしたい方におすすめしてます。観光シーズンなどは多くの客で賑わいますが、12月中頃ともなると、人もすくなくなり、ゆっくりと食事をとることができます。また、 モーニング・喫茶・軽食・ランチをお召し上がりいただけるばかりではなく、京都の老舗洋菓子店のバイカルのケーキやスイーツをお召し上がり頂けます。こだわりの内装に加え、、料理やスイーツも本格的でランチやカフェメニューも充実しています。

バイカルカフェ(ばいかるかふぇ)
[住所]京都市下京区南不動堂町802
[料金]ケーキセット ¥1,100~
[時間]8:00~18:00(L.O17:30)
[電話]075-341-8108
[概要]https://baikal-cafe.com/

上質で落ち着きある装い、エレガントな空間[ビュー&ダイニング コトシエール]

引用:一休レストラン「ビュー&ダイニング コトシエール」

京都駅にあるホテルグランヴィア京都の最上階にあるレストランです。京都の景色を一望できる店内からの長めはかいほうかんがあり、それだけで価値のあるものです。適度なカジュアル感のなかにも「品の良さ」が感じられる開放的なダイニングスペース、エレガントでゴージャスなサロンスペース(グレイスサロン)が、昼と夜で異なる表情を演出します。フレンチの口福感とイタリアンの軽やかさを 京都の眺めとともに満喫することができます。JR京都駅直結なのでアクセス抜群でもあります。

ビュー&ダイニング コトシエール(びゅうーあんどだいにんぐ コトシエール)
[住所]京都市下京区烏丸通塩小路下ル JR京都駅烏丸中央口 ホテルグランヴィア京都15F
[料金]平日限定ランチ ¥3,600~
[時間]昼11:30~15:30(L.O14:30)  夜17:30~22:00(L.O21:00)
[電話] 075-342-5522
[詳細]https://restaurant.ikyu.com/107410/

京都市街を一望できる特等席で上質なフレンチ体験[フレンチダイニング トップ オブ キョウト]

引用:一休レストラン「ビュー&ダイニング コトシエール」

京都駅よりほど近い、リーガロイヤルホテル京都にあるフレンチレストランです。フレンチダイニング トップ オブ キョウトは、京都にひとつしかない、回転展望レストランでもあり、古都の四季を愉しめる上質な空間で全席窓側の客席は、ゆっくりと回転し、360度の景色を約90分で楽しむことができます。近くには京都のシンボルでもある東寺や京都タワーを見ることができ、その景観とともに味わえるフレンチは絶品です。

フレンチダイニング トップ オブ キョウト(フレンチダイニング とっぷおぶきょうと)
[住所]京都市下京区東堀川通り塩小路下ル松明町1番地 リーガロイヤルホテル京都14F
[料金]ランチ ¥6,000~
[時間]昼12:00~15:30(L.O14:00)  夜17:30~21:30(L.O20:00)
[電話] 075-361-9221
[詳細]https://restaurant.ikyu.com/106241/

リーガロイヤル京都

シェフ自らが収穫することもある新鮮な京野菜や、京都にあるホテルで初めて認定された本物の「近江牛」を提供できる指定点として認定されたこだわりの食材を提供している。すべてのレストランには個室があり、さまざまなシーンで利用できる空間がある。

鉄板焼 葵

かつて将軍家に献上された近江牛を堪能できる鉄板レストラン。目の前で焼き上げられる近江牛と一緒にカウンター席においてシェフとの会話も魅力の一つとなっている。

ステーキランチ ¥6,413
本日のードブル・野菜のスープ・ミックスサラダ 特性ドレッシング・国産牛の鉄板焼きフィレ(100g)・彩り焼き野菜・京都産コシヒカリの御飯・赤だし・香の物・シャーベット・コーヒーまたは紅茶
※プラス¥726でガーリックライスに変更できる。

京都駅ちかくの隠れた名店!心温まる味わい、定食屋「殿田」

京都駅から少し離れた場所にある、地元の人たちに愛されている「殿田」は、静かにひっそりと佇む地元住民から愛されている定食屋さんです。一歩足を踏み入れると、木の温もりが感じられる店内が広がっています。カウンター席やテーブル席が配置され、どこか懐かしい雰囲気が漂っています。厨房からはおばあさんの笑顔が見え、その温かさがお客さんを迎えています。定番メニューは「たぬきうどん」「肉うどん」ですが、おうどんと一緒に巻きすしやおいなりさんなどを中もされる人も多いとか。外国人観光客も多く、メニューは英語・中国語・韓国などの用意もありました。昔なつかしいラーメン(中華そば)や丼ものもあり、どれも美味しい京都のテイストになっています。

殿田食堂(とのだしょくどう)
[住所]京都市南区東九条上殿田町15
[料金]たぬきうどん ¥700~
[時間]10:30~17:00 日曜営業
[定休]水曜日
[電話]075-681-1032

おいしい窯焼きピザを食べるなら[Daniel’s Mondo(ダニエルズモンド)]

テラス席や一階には大きなピザ窯がある3階建ての外観。京都市内に数店舗のお店をだしている飲食店グループの一つ、ダニエルズモンドは本格的で美味しい窯焼きピザを提供するアットホームな店舗です。京都駅より歩いてすぐの場所にあるので、観光地やショッピングエリアからも近いのでアクセス良好です。メニューは季節ごとに変わり、旬の素材を使用した特別なピザが楽しめます。新鮮な野菜や地元の食材を厳選し、季節感も味わうことができます。

Daniel’s Mondo(ダニエルズモンド)
[住所]京都市下京区東油小路町552ー15
[料金]窯焼きピッツァのランチ ¥1,100
[時間]昼11:30~14:00 夜17:30~22:30(L.O21:30)
[電話] 075-708-3266

あっさりなのにコク深い黒いスープ[新福菜館 本店]

京都駅の東の方にある新福菜館は1938年(昭和13年)の創業で京都で一番歴史あるラーメン店でもあると言われています。特徴あるスープは、見た目は醤油ぐらいの濃さのスープであるが、実際に食べてみると癖になるような意外にもあっさりしています。濃いめの醤油、鶏ガラ、豚骨ダシの調理されたスープは癖になる味です。無料でネギ多めや野菜(もやし)多めを注文できるが、そうすると、スープの温度が下がるので、個人的にはあまり注文しません。そのかわり、麺を硬めに注文するようにしています。また、チャーシューに関しても、脂身や赤身などのこだわりもオーダーできます。ラーメン以外にも特に人気があるのが焼飯です。こちらもラーメンと同様に醤油ダレをベースにしたコクのあるやみつきになりそうなほど美味しいのです。あと、営業時間が朝の9時からやっているので、朝ラーメンも味わえます。以前はチェーン店を展開していたそうですが、現在では暖簾分けという形で各地に店舗を運営しているようです。こだわりがありそうですね。一度は本店の味を試してみたい人にはおすすめです。

新福菜館 本店 (しんぷくさいかん ほんてん)
[住所]京都市下京区東塩小路向畑町569
[料金]中華そば(並) ¥850 ※支払いは現金のみ
[時間]9:00~20:00
[定休]水曜不定休
[電話]075-371-7648
[概要]https://shinpukusaikan.net/

明治30年、京都で初めての洋食レストランを開業[キャピタル東洋亭 ポルタ店]

京都に佇む歴史ある洋食レストランが京都駅地下街にあります。本店は京都の北山にある明治30年の歴史ある老舗の洋レストラン、キャピタル東洋亭です。サービスも抜群で、スタッフの方々は親しみやすく、何か困ったことがあれば迅速に対応してくれます。お料理の説明やワインのアドバイスも的確で、初めて訪れても安心です。なかでも東洋亭ハンバーグは、手ごねの粗挽きミンチ肉を丁寧に焼き上げて、特製ビーフシチューソースとの相性抜群で看板メニューとなっています。また、付け合せのホクホクしたじゃがいもはハンバーグとの相性が抜群です。その他には、「丸ごとトマトサラダ」も美味しく、丁寧に湯剥きされたトマトはよく冷やされ特性のドレッシングがかけられた人気のメニューです。

グリルキャピタル 東洋亭 京都ポルタ店(ぐりるきゃぴたる とうようてい きょうとぽるたてん)
[住所]京都市下京区北小路町902 京都駅前ポルタ地下街
[時間]11:00~22:00(L.O21:15)
[電話] 075-343-3222

おわりに

いかがでしょうか、京都駅周辺は伝統的な和食からモダンな料理までさまざまなレストランがあり、美味しいランチが楽しめる場所です。地元の食事を楽しむというと京都は伝統的な和食が豊富です。地元の食材や伝統的な料理を試してみると、地元の文化や味わいを満喫できます。抹茶や京野菜を使った料理もおすすめです。また、京都らしい和食や食材を使ったランチ以外にも京都で有名なラーメン店が駅周辺にはありますし、ハンバーグが美味しい洋食店や、うどんや丼ものがある昔なつかしい定食屋などもあります。

注意:スタッフがおすすめするランチスポットですが、季節や営業状況によって変動する可能性があるため、訪れる前に確認することをお勧めします。また、写真はイメージです。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP